スペシャルコンテンツ

SPECIAL CONTENTS.1

簡易生命保険誕生100周年
かんぽ生命 キャンペーンソング
「あなたのように」

DREAMS COME TRUE

簡易生命保険誕生100周年を記念して、
なんとDREAMS COME TRUEさんと
コラボレーション!
キャンペーンソング「あなたのように」が
できあがりました。

この楽曲は、どのようにして生まれたんですか?
中村さん:まず僕が1曲書きまして、それがボツになりまして(笑)
つぎに吉田さんからアイデアが出てきて、そのアイデアを膨らまして二人で作曲し、そこに吉田さんが詩をのせました。
詩にはどんな思いが込められているのでしょう?
吉田さん:簡易生命保険がもし人物だったら?
100年も世の中を支えてきた人物だったら?
それはどんな人で、わたしたちはその人と触れ合って、どんな風に思うんだろう?
というイメージがほわほわほわ~ときて、このような詩になりました。
中村さん:いつも吉田さんは、音楽の神様と交信して、詩が降りてくるまでずっと待ってるんですよ。
じつは歌入れのレコーディングの前日まで、詩ができていなくて大変でしたね。
吉田さん:はい(笑) でも、大丈夫です!仕上がりはばっちりです!
制作過程でのエピソードがあれば、ぜひ聞かせてください。
中村さん:サビ部分でぼくがハモるところがあるんですが、歌入れのタイミングで声が出なくなってしまって。数日待ってもらって、バッキングヴォーカルをレコーディングしました。
吉田さん:ハモリのパートも、いいスパイスになっているので、ぜひ聞いてくださいね!
あなたのように

「あなたのように」

かんぽ生命キャンペーンソング
2016年5月2日(月)から、
iTunes、レコチョク他、主要サイトにて配信!

「あなたのように」特設サイトはこちら

そして9月からは、
全国12都市を回るアリーナツアー
「裏ドリワンダーランド 2016」を開催。
ドリカムのヒット曲を集めたライヴに向けて、
お2人の気合いは最高潮!

  • かんぽ生命prezents DREAMS COME TRUE ウラワン(裏)ドリワンダーランド2016
  • DREAMS COME TRUE OFFICIAL SITE

ページトップへ戻る

SPECIAL CONTENTS.2

スペシャルインタビュー
「夢」について

かんぽ生命は、
「人生は、夢だらけ。」を企業スローガンに、
夢に向かって挑戦する人生を応援しています。
DREAMS COME TRUEのお二人に
「夢」についてうかがいました。

夢を叶えるために大切なことは、どんなことだと思いますか?
中村さん:諦めないことかな。もちろん諦めないだけではだめで、バックボーンになるような努力とか工夫とか勉強とか、そういうことはとても大切だと思うけれど、とにかく諦めないことだよね。
夢をおいかけているなかで挫折しそうになった時や、辛い時、どういうふうに乗り越えていますか?対処法はありますか?
吉田さん:そうだなあ…。でも経験を積んだからといって、そんな上手になるものじゃないよね、辛い時の対処法って。その時その時で、辛いことは形を変えて進化したりするから。ひとつ上がると上がった分だけ辛くなったりもする。だからもう、やぶれかぶれでいくしかないんですよ。
中村さん:ポジティヴとか、そんな言葉では乗りきれないこともあるよね。
開き直る!くらいの勢いじゃないといけないかなぁ。
今、このサイトを見てくれている人たちにも、それぞれ夢があると思います。
夢を持つすべての人たちに、メッセージをお願いします。
吉田さん:夢があるとさ、楽しいよね。夢がそばにあると生きていることが楽しい。
そういうのがいいよね。そういうハートが。
中村さん:そうそう。夢が目標であることも大切だし、夢が夢だけでもいいんですよ。なーんにもしないで、なーんにもやる気ないけれど、夢だけ見ようかなっていうことでもいいじゃない。
吉田さん:それに何もできない時期だってあるよね。やらなきゃいけないことも、みんなきっと色々ある。生きるってことは、毎日の生活っていうことだから。
中村さん:昔、“夢を見ることだけが人類に与えられた平等な権利だ。”って言ってくれた人がいて。自分がどんな苦しい状況にいても、一瞬だけでも目をつぶって夢を見る。それがどれだけその人の力になるか。
吉田さん:“夢”とか“希望”って、いい言葉だなぁってすごい今思った。
“希望”って言ったことある?生きているなかで。あんまり言わないよね。
すごくいい言葉だよ。みんな口に出していってごらん。さんはいっ!
その場にいた人たち:希望っ!
吉田さん:ね、希望。いいね。
中村さん:まさに“人生は、夢だらけ。”
吉田さん:あ、まとめたな~っ(笑)

DREAMS COME TRUE コラボレーション!
テレビCM「みんなの夢」篇

【CMコンセプト】

大きな夢も、ささやかな夢も、どんな夢も人生にはかけがえのないもの。
それらの夢とともに歩んでいきたい。
かんぽ生命は、簡易生命保険誕生100周年を迎える今年、そんな想いを新たにしています。
全国津々浦々、いちばん身近な保険会社として、
これからもお客さまの人生を支え続ける気持ちを、新しいメロディに乗せて。
日本中の数え切れない夢にエールを送ります。

「みんなの夢」篇
出演者プロフィール

みんなの夢
世界の舞台で踊りたい

国際的なバレエダンサーを目指している中学1年生。
中学卒業後のバレエ留学に向けてスペイン語も勉強中。

閉じる
90才までフリークライミングをつづけたい

60歳から登山教室に通い、フリークライミングを始める。
80歳を超えた今も週3回の活動を行っている。

閉じる
かぞくがいつもいっしょ!

四国山脈の大自然の中に一家で移住。
家族にとっての理想をかなえる生活を始める。

閉じる
姉妹でひとを幸せにするマンガを描く!

妹が原案と作画、姉が構成と作画アシスタントを担当。
新たな連載デビューを目指して、2人で漫画を描き続けている。

閉じる
分身ロボットで、会えない人と会えるように

分身ロボットの研究開発に取り組み、会社を設立。
離れた家族や友人と同じ時間を過ごせる未来を目指している。

閉じる
生涯、現役料理人

30歳までにイタリア、フランスをはじめ、十数カ国で料理の修業を積む。
人気店のオーナーシェフとして腕をふるい、特にピッツァが評判。

閉じる
毎日、ふたりで笑って過ごしたい

2017年に金婚式を迎えるご夫婦。健康を心がけ、
家の庭で育てた野菜で、毎朝野菜ジュースを作って飲んでいる。

閉じる
ドッチボールのせんしゅになりたい。

元気いっぱいの九州男児。妹から憧れられている。
お寿司や鳥のから揚げが大好き。

閉じる
この町にチャレンジする場を作りたい

地元の有志で商店街の夜の時間を活用した交流イベントを開催。
「若者が夢を実現する場所づくり」に取り組んでいる。

閉じる

ページトップへ戻る